FC2ブログ

中論・8-10頌 抽象的な世界や具体的な世界と現実の世界

第十頌 抽象的な世界や具体的な世界と現実の世界

西嶋先生の訳
抽象的な世界が具体的な世界を作り出すということでは決してなく、具体的な世界と抽象的な世界とが一つに重なった正に現実の世界があるだけである。

言葉で議論されたり頭の中で考えられたりする以前から、行為の実行は行為として既に実行されている。




中論を勉強しています
この世の中は抽象的な世界が具体的な世界を作り出すという事は絶対にない。この世の中は具体的な世界と抽象的な世界とが一つに重なった現実の世界がたった一つあるだけである。

行いが言葉で議論されたり頭の中で考えられたりする以前から、行いは行為として既に実行されている。

坐禅をしました
この世の中は頭で考えた抽象的な世界が感受できる具体的な世界を作り出すという事ではない。また感覚的に捉えた具体的な世界が抽象的な世界を作り出すという事でも決してない。この世の中は具体的な世界と抽象的な世界とが一つに重なった現実の世界がたった一つ存在するだけである。

動作や行為は言葉で議論されたり頭の中で考えられたりする以前から、動作や行為として既に実行されている。



*行為の実行=具体的な動作

※原文の中論(サンスクリット)において、2行目の【言葉で議論されたり頭の中で考えられたりする以前から、行為の実行は行為として既に実行されている。】は、第9頌の2行目と同じことを言っている。この2行目の文章は竜樹尊者がいかに強く主張したかったかが伺えます。

※行いを感受や認識をした時、その行いは既に過去のものになっている。




コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

悠村隆道

Author:悠村隆道
ご訪問ありがとうございます。
妻と2人暮らし。68歳。自営業。
自宅で毎日(朝・晩)坐禅をしています。
師事した愚道和夫老師より平成15年「授戒」を受け、平成20年「嗣書」を授かりました。    

最新記事