FC2ブログ

中論・7-24頌 老化や死滅と安定した状態

第二十四頌 老化や死滅と安定した状態

西嶋先生の訳
老化や死滅を含む宇宙のさまざまの事物の中において、(または)すべての存在や一切の時点において、

それらのさまざまの存在は、老化や死滅なしにはほんの僅かのものといえども、安定しているということがあり得ない。




中論を勉強しています
老化や死滅を当然の事として備えているこの世の中に存在する様々の事物において、またはすべての空間において、そして一切の時間において、

それら様々の存在と言われているものは、老化や死滅なしに一瞬たりとも実在することなどあり得ない。

坐禅をしました
この世の中の様々の事物は老化や死滅が当然の事として備わっている、またはすべての存在においてそしてどんな時でも老化や死滅が当然の事として備わっている、

それら様々の存在と言われているものは老化や死滅なしに存在する事はあり得ないし、一瞬たりともそしてほんの僅かなものといえども永遠なものが存在する事などあり得ない。



*老化や死滅は我々が生きる現実世界の一切の実在するものの中に常に(何時でも何処でも)存在する。老化や死滅を常に備えていないものは決してこの世の中に実在しない、実在している様に見えるものは頭で考えた空想である。



コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

悠村隆道

Author:悠村隆道
ご訪問ありがとうございます。
妻と2人暮らし。68歳。自営業。
自宅で毎日(朝・晩)坐禅をしています。
師事した愚道和夫老師より平成15年「授戒」を受け、平成20年「嗣書」を授かりました。    

最新記事